あいち技術ナビ

2022.06.21

機械・材料技術

【ビッカース硬さ試験について】
産業技術センター

金属材料の硬さを調べる代表的な方法に、押込み、引っかき、衝撃等の荷重を与える試験方法があります。この中でも現在最も広く用いられているのが、押込み硬さ試験です。押込み硬さ試験の1つであるビッカース硬さ試験は、加える荷重の大小に関係なく一定の硬さ値を求められる点で、他の代表的な押込み硬さ試験にはない特長を有しており、様々な大きさや材質の試料について同一尺度で硬さを測定することができます。
当センターではビッカース硬さをはじめ、ブリネル硬さ、ロックウェル硬さ等の硬さ試験を実施しております。興味のある方はお気軽にお問合せください。